NEWS & TOPICS

2018.03.12

理事ブログ

理事ブログ【島上】

理事の島上です。

 

先日、TV番組で心理学者が
このようなお話をしていました。

 

大人のコミュニケーション・夫婦仲に関する心理。

 

妻は、ママ友や周りの女性と世間話をする際
「あまり夫婦仲は良くない。家庭内は順調に行っていない」
と思わせなければならない。
ましてや、
幸せなエピソード等は発するべきではないとの事。

周りの人々は、我が家の夫婦仲を自慢する人に対して
破壊したいという感情を持ちやすい。

だから、ネガティヴな言葉を発する事によって
家族を守る事が大事だそうです。

 

確かに心理学的には、そうなのでしょう。
でも寂しい世の中ですね。

何か達成した事があっても
わざわざ逆の事を言わなきゃならない人間関係なんて・・・

 

「うちの子はこんな事で表彰されたんだ!」
「すごいね!、努力していたもんね」

「うちは主人が、今こんな事に取り組んでいるわ」
「うまくいくといいね」
といった会話が飛び交うような
世の中になってほしいです。


少なくとも私と妻はお互いに、
こども達の前でネガティブな発言をした事はありません。
我が子以外のこども達と一緒にいる時も同様です。

夫婦仲の良い姿を見せる事は
漢字や数式を教える事より大事な教育だと考えています。

 

大人同士が話をしている内容は、
こども達も聴いています。

どのような会話がこども達の健全な未来を創れるでしょう。

今日は、大切なパートナーと、どのような話をしますか?