活動内容 里親会への助成

里親が里親会の運営で悩まない環境を

里親会は、里親による当事者組織です。その運営に携わることで、こどもの養育とは違うところで疲弊してしまいます。養育外の悩みを軽減し里親を続けられるように、日本こども支援協会は里親会の運営を支援しています。

活動の背景

里親会は、里親による当事者団体。
その運営が悩みの種となることも

里親会は、里親自身が運営しています。しかし、里親会の運営が大変で疲弊し、里子の養育に支障をきたす場合があります。

  • 運営資金の獲得に苦労する

  • 事務作業に多くの時間が取られる

過去の助成

これまで全国各地の里親会に金銭的・事務的なサポートを行ってきました。

  • 57団体にWEB会議システムの年間契約料を助成

    57団体にWEB会議システムの
    年間契約料を助成

    WEB会議システムの年間利用料22,000円を全国57の里親会に助成。システムの利用方法のレクチャーも行いました。

  • 寄付決済システムの導入・運用を支援

    寄付決済システムの導入・運用を支援

    資金獲得を支援すべく、寄付決済システムも助成。事務作業の負担も減らすために、領収書発行の代行も行っています。

運営にお困りの里親会さんへ

日本こども支援協会は、運営に苦労されている里親会をサポートします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

「里親にはなれないけれど、
子どもたちのために何かしたい。」

日本こども支援協会は、養育里親の子育てを寄付で支える「寄付里親」を募集しています。
あなたも、寄付里親として社会全体での子育てに参加しませんか?

ページトップ