活動内容 こどもてらす〜To Zero for Children〜

この番組の目的

虐待死をゼロにするために
まずはこどもの課題を知ってもらう

日々報じられている「こどもの虐待」は、単に虐待する親御さんを非難するだけでは何の解決にもなりません。その背後にある貧困、社会制度、そして何より「問題を知らない」ことがその根本的原因であるはずです。
この番組では、まず「知る大人」を一人でも多く増やし、虐待で奪われるこどもの命をゼロにするために様々な活動を展開していきます。

この番組の目的

「こどもてらす」でしていること

  • こどもに関わる社会課題を知ってもらう

    日々ニュースで取り上げられるこどもを取り巻く課題には、貧困や社会制度など様々な社会的背景があります。それらの課題や背景を取り上げ、解説します。

  • 里親制度について知ってもらう

    親と暮らせないこどもに家庭養育を提供する里親。日本には里親がまだまだ足りません。その一つの要因は、里親制度への理解が深まっていないことにあります。こどもたちを救うこの制度についてわかりやすく解説します。

  • 子育てに関するお悩み相談

    お母さん・お父さん・里親さん、子育てに悩む方から質問を受け付け、お答えしています。

「こどもてらす」を聴きたい方へ

毎週土曜日
20:30〜21:00に放送

代表の岩朝がDJとして、こどもに関わる社会課題を解説、みなさまからのお悩みにお答えしていきます。ぜひともご覧ください!

「こどもてらす」を聴きたい方へ

過去の放送分はこちらから聴くことができます

Adeeオーディー

AuDeeで聴く

youtube

YouTubeで聴く

「里親にはなれないけれど、
子どもたちのために何かしたい。」

日本こども支援協会は、養育里親の子育てを寄付で支える「寄付里親」を募集しています。
あなたも、寄付里親として社会全体での子育てに参加しませんか?

ページトップ