NEWS & TOPICS

2019.05.29

お知らせ

スポンサー募集!社会的アクションを共に!OneLove-里親制度全国一斉キャンペーン

日本こども支援協会は「OneLove全国一斉里親制度啓発キャンペーン」という国内最大の里親啓発キャンペーンを実施しています。


このキャンペーンは、認知度も理解度も低い里親制度を多くの人に知っていただくためのキャンペーンです。


里親制度をわかりやすく説明したハートのリーフレットを全国で45000枚届けています。

 

今年の10月4日に向けて、このキャンペーンにご賛同いただける企業さまを募集しています!

 

ハートのリーフレットに企業名を入れさせていただきます。



①ロゴと社名 =50万円
②社名のみ(大)=30万円
③社名のみ(小)=15万円

(尚、全国の公的機関でも配布するため、有識者による審査がございます。ご了承ください)

みなさまからいただいた協賛金は、

リーフレットの印刷代、全国の自治体への発送代に使わせていただきます。



OneLove全国一斉里親制度啓発キャンペーンを継続することによって

子どもたちに家庭的環境を作ります!


昨年は
ラジオでも里親制度啓発の機会をいただきました。


↓昨年の様子を記事にしています。

2018年10月4日里親の日




45000枚のハートのチラシ=45000人の社会的養育の子どもたち。

 

「今日の晩御飯は何にしようか?」

「どっちの服がいいかなー?」

「今度のお休みはどこに行きたい?」


家庭ではあたりまえにある光景、
そんな「わたしがしたいこと」を聞かれることなく育つ子どもたちがいます。


親と暮らせない子どもたち、その原因の多くは虐待です。

虐待する親も、虐待される子どもも生み出さない。

わたしたち大人の関りが子どもたちの未来をつくります。

血のつながりを超えた絆(里親制度)を広げよう。



里親制度は家庭での生活を通じて、 子どもが成長する上で極めて重要な特定の大人との愛着関係の中で養育を行うことにより、 子どもの健全な育成を図る有意義な制度です。

 

もっと多くの人に知ってもらいたい。

 

子どもたちに家庭的な環境を。
共に!ご協力ください!


掲載のご希望、お問い合わせはお問い合わせフォームへ。

ご連絡をお待ちしております!!!