NEWS

お知らせ

yogibo

あなたのONE LOVEをこどもたちに!バレンタインキャンペーン

お知らせ

ONE LOVE バレンタインキャンペーン

a8b4f3fd061f4d25f7772c47a191ff0b-1643630952.png

暴力や貧困が生む
「愛のある暮らし」を知らないこどもたち。

この子たちのこれからに、だれが伴走していくのでしょう。

親からの「虐待」で傷ついたこどもたちに寄り添い、暮らしを共にしていく里親。

こどもにとって必要なのは「時々のスペシャル」ではなく日々の安定した日常・生活。
里親は、こどもの人格形成に必要な愛情と適切な環境で、こどもを育てます。



けど、里親としての子育ては超しんどい。
子育ての大変さに加えて、里親には特有の困難があり4人に1人の里親が1年未満でギブアップしているという現状です。



私たちは里親制度を広めるとともに、

里親が里親として安心して養育に専念できる環境を整え、里親を支援しています。



自分だけが幸せな世界、自分の子どもだけが幸せな社会はありません。
みんな繋がっているから。



里親制度は次の世代の虐待防止になる

モノではなく未来を子どもたちに。

あなたの愛、ONE LOVEをこどもたちに。



【ONE LOVE バレンタインキャンペーン】

里親ラジオドラマ公開

里親になる前から里子との暮らし。

養育里親のリアルをラジオドラマにしました。

HELLO,ONE LOVE ~ひかりとみらい~

本日より公開です。



ぜひ聴いてください!



▼HELLO,ONE LOVE ~ひかりとみらい~

不妊治療をしていた1組の夫婦がある日聴こえてきたラジオで里親制度を知る。
様々な葛藤、そして夫婦とは、人生とは何だろうと考えながら“養育里親”としての一歩を踏み出す。

 

【里親ドラマHELLO,ONE LOVE ~ひかりとみらい~】

この記事を共有する

一覧へ戻る

関連するお知らせ

  • ソーシャルアクションアカデミー2022登壇いたします。
    お知らせ

    ソーシャルアクションアカデミー2022登壇いたします...

  • ゴールデンウィーク休業のお知らせ
    お知らせ

    ゴールデンウィーク休業のお知らせ

  • 最終話 ラジオドラマ『HELLO,ONE LOVE ~ひかりとみらい~』
    お知らせ

    最終話 ラジオドラマ『HELLO,ONE LOVE ...

「里親にはなれないけれど、
子どもたちのために何かしたい。」

日本こども支援協会は、養育里親の子育てを寄付で支える「寄付里親」を募集しています。
あなたも、寄付里親として社会全体での子育てに参加しませんか?

ページトップ