NEWSお知らせ

ご報告【里親の日/商標登録につきまして】

ご報告

ご報告【里親の日/商標登録につきまして】

令和2(2020)年 10月 16日出願しておりました「里親の日」
商標登録につきまして令和3年7月13日、商標登録となりましたのでここにお知らせいたします。

代表のFacebook投稿を見て、関係者の方々が「里親の日」使えなくなるの!?
という不安の声が上がっている、という事と不信感が広がっている、との事で
ご説明が遅くなり関係者の皆様にご不安を与えてしまいました事お詫び申し上げます。

まず先にお伝えしますのは、
当協会が悪意や経済的利益を狙って取ったものではない、という事です。

2016年より毎年、「10月4日は里親の日・ONELOVE全国一斉里親制度啓発キャンペーン」を
実施しております。5年目の今年も大々的に大きな予算を使って壮大な計画をしております。

近年、権利関連で商用的に利用するために何万件も商標登録を申請する方がいます。
ピコ太郎さんの「PPAP」なんか、代表的な例です。

こういう人に「里親の日」を取られてしまうと私たち里親が使えなくなってしまいますので、『防御・防衛』の為に取得いたしました。

関係者の方々には、今まで通り安心して使っていただけますように
日本こども支援協会が「里親の日」を守った、と思っていただけると幸いでございます。

全国一斉里親制度啓発キャンペーンにつきまして

*全国一斉里親制度啓発キャンペーンお申込と同時にライセンス許可発行いたします(今までと変わらない形でご使用いただけます)

*全国一斉里親制度啓発キャンペーンにご参加でない方はお手数ではございますがライセンス使用のお手続きだけお願い致します。

尚、上記手続きにつきましては8月10日頃を目途に受付開始いたします。
お待たせしてしまい申し訳ございません。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。


特定非営利活動法人 日本こども支援協会

この記事を共有する

一覧へ戻る

関連するお知らせ

  • 公益財団法人資生堂社会福祉事業財団、(株)資生堂さまよりご寄付いただきました
    ご報告

    公益財団法人資生堂社会福祉事業財団、(株)資生堂さま...

  • ご報告【里親の日/商標登録につきまして】
    ご報告

    ご報告【里親の日/商標登録につきまして】

  • ご報告【里親の日/商標登録につきまして】
    ご報告

    ご報告【里親の日/商標登録につきまして】

「里親にはなれないけれど、
子どもたちのために何かしたい。」

日本こども支援協会は、養育里親の子育てを寄付で支える「寄付里親」を募集しています。
あなたも、寄付里親として社会全体での子育てに参加しませんか?

ページトップ