NEWS

お知らせ

yogibo

大阪マラソン2022【チャリティランナー募集】

お知らせ

大阪マラソン参加枠が確保できます

大阪マラソン一般ランナーの合否が決定しました。

惜しくも参加枠を逃した方はぜひチャリティランナーとして大阪マラソンに参加しませんか。

大阪マラソンには、一般ランナーの他に市民アスリート、大阪スポーツ応援ランナー、チャリティランナー、障がい者ランナーの参加区分がありますが、チャリティランナーとして参加していただくと様々な特典が受けられます。

「みんなが参加する世界一のチャリティマラソン」を目標に掲げる大阪マラソンにとって、チャリティランナーの存在は大きな励みになります。



チャリティランナー特典

◯大阪マラソン参加枠確保

例年、大阪マラソンに一般ランナーとして参加する場合、約5倍の倍率となっていますが、チャリティランナーなら大阪マラソン参加枠を確保する事が可能です。

憧れの大阪マラソンを走りたいけど、何度も落選されている方にとっては、大きなチャンスです。



◯大会当日~スタートの特典

チャリティランナー専用エリアで人混みが少ない場所で準備ができる
ランナーにとって、スタート直前にゆったりと準備して、トイレ等に行くことは非常に重要です。
チャリティランナーは、専用エリアが設けられているため、それが叶います。
専用エリアが利用できるだけでも、チャリティランナーとして参加する価値は十分あります。



◯ゴール直後の特典

フィニッシュ会場でチャリティランナー専用の更衣・給水・給食エリアを利用できます。

 ▼大阪マラソンチャリティランナーのお申込みはこちら
https://www.osaka-marathon.com/2022/runner/entry/apply_c/

大阪マラソン2022チャレンジパートナー

日本こども支援協会は、
第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会のチャレンジパートナーとして寄付先団体に選定されています。

  

里親にはなれないけど、子どものために何かしたいと考えているあなたのご参加、お待ちしています!

 

 ▼大阪マラソンチャリティランナーのお申込みはこちら

https://www.osaka-marathon.com/2022/runner/entry/apply_c/

2375c02befbfbfc12f26094c5511d3e4-1631268019.jpg

日本こども支援協会を選んで下さる事で実現できる事

私達は里親制度啓発を目的に大阪マラソンに参画しています。チャリティランナーからのご寄付は、虐待等を理由に実親が育てられない子どもが里親の元で育つための啓発事業に充てさせていただきます。 

チーム一丸となって、チャリティランナーで参加して良かった!と思っていただけるよう、全力を尽くしますのでご参加よろしくお願いいたします。

よくあるご質問

Q:チャリティランナーに参加するためにはいくら必要なの?

A:参加費23,550円+日本こども支援協会への寄付7万円以上で参加が可能です。

Q:コロナ禍の影響で中止になった場合、寄付金はどうなる?

A:寄付金は予定通り、大会事務局を通して、当団体に振り込まれます。

Q:感染症対策はできている?

A:大阪マラソン公式ホームページにも「感染症対策」が紹介されていますが、新型コロナウィルス感染症の感染状況を踏まえた対策を行った上で開催します。
https://www.osaka-marathon.com/2022/info/covid19/ 

ぜひチャリティランナーへのご参加お待ちしています。
https://www.osaka-marathon.com/2022/runner/entry/apply_c/ 

この記事を共有する

一覧へ戻る

関連するお知らせ

  • こどもが好きなときに街のお店で食べられる「ドコデモこども食堂」
    お知らせ

    こどもが好きなときに街のお店で食べられる「ドコデモこ...

  • 地域里親会オンライン化整備(Zoom年間契約料助成金)のご案内
    お知らせ

    地域里親会オンライン化整備(Zoom年間契約料助成金...

  • 阪急阪神ホテルズ様の支援対象団体に選んでいただきました
    お知らせ

    阪急阪神ホテルズ様の支援対象団体に選んでいただきまし...

「里親にはなれないけれど、
子どもたちのために何かしたい。」

日本こども支援協会は、養育里親の子育てを寄付で支える「寄付里親」を募集しています。
あなたも、寄付里親として社会全体での子育てに参加しませんか?

ページトップ