NEWS

お知らせ

yogibo

1ポイント、100円から寄付できます【YAHOOネット募金】

お知らせ

「里親」を支える

虐待や貧困、親の病気や服役など、さまざまな理由で親と暮らせない子どもたちが日本に約45,000人います。
そんな子どもたちと一定期間ともに暮らし、家庭で養育するのが「養育里親」です。


里親を支えることが虐待予防につながる

養育里親は、子どもたちに「当たり前の生活」と「当たり前の愛情」を与えます。
社会的養護の子どもたちの人生において、里親は必要不可欠な存在です。

しかし、実親がいる中での関わり、守秘義務など、里親としての子育てには里親特有の困難も待ち受けており、悩みやつらさを共有できない中での子育てでは里親の孤立を生んでしまいます。

里親をだれひとり取り残さない=こどもたちを誰ひとり取り残さない。

里親を支えることはこどもたちを支えることです。

11月11日まで【YAHOO!ネット募金】

a27c38b0e9c18c7007151f85e86e8d5b-1639733585.jpg

11月11日までです。

YAHOO!ネット募金

里親制度は次の世代の虐待防止になる。

里親さんを支えることは

こどもたちを支えること。

ぜひ支える人になっていただけたら嬉しいです。

この記事を共有する

一覧へ戻る

関連するお知らせ

  • 奈良市長との対談記事がWEB掲載されました
    メディア掲載

    奈良市長との対談記事がWEB掲載されました

  • 株式会社エンペイ様との寄付支援プロジェクトを 開始
    メディア掲載

    株式会社エンペイ様との寄付支援プロジェクトを 開始

  • 3月13日19時から【SBI子ども希望財団 presents こどもてらす+ (プラス)】
    メディア掲載

    3月13日19時から【SBI子ども希望財団 pre...

「里親にはなれないけれど、
子どもたちのために何かしたい。」

日本こども支援協会は、養育里親の子育てを寄付で支える「寄付里親」を募集しています。
あなたも、寄付里親として社会全体での子育てに参加しませんか?

ページトップ