里親制度全国一斉キャンペーン

一緒に広めませんか【全国一斉里親制度啓発 「One love キャンペーン」】



【全国一斉里親制度啓発 「One love キャンペーン」】

10月4日「里親の日」に街頭で全国一斉にハートのチラシを配り、
多くの方々に里親制度、子ども達の現状を知っていただくアクションです!

日本では、現在46,000人の子ども達が
虐待やネグレクト、貧困などの理由で社会的に養護されています。

そして、その約85%が施設養育されています。

●「施設養育」とは何か?
施設(児童養護施設、乳児院)で子どもを育てることを言います。

日本には、約2400ヶ所の施設があります。
そこに約40,000人の子どもが暮らしています。

遠くにある発展途上国の話ではありません。
世界に誇るGDPのこの日本です。

施設で子どもを育てるということ

施設養育は子どもの人権侵害にあたり
特に乳幼児期の施設養育は
「それ自体が虐待である」とまで警鐘を鳴らしています。

国連子どもの権利条約にもそうあります。

日本は、3度の勧告受け、ようやく、子どもの権利条約に
準じた内容に児童福祉法が改正されまました。

しかし、、、、
法律で
「子どもは基本、家庭養育する」と改正されても
それを担う『里親』がいません。

全く足りていません。

里親制度を知ってもらおう

まずは、里親制度を知ってもらおう!
養子にするだけが里親じゃなく
【養育里親】という役割も
【週末里親】という役割も
あるんだという事を知ってもらおう!

子ども達の未来を作れるのは
私たち大人だけです。

子ども達の笑顔を守れるのも
私たち大人だけなんです。

いま自分に出来る事を
全国のみんなで立ち上がり
1人でも多く、1日も早く
子どもを家庭という環境で
二度とやり直せない大切な乳幼児期や
青年期に大切なものを育めるよう
私たちと一緒に数時間だけ
立ち上がっていただけませんか?

あなたの数時間で
未来が変わる子どもがいるのです。

どうぞお願いします!

*********************************
【全国一斉里親制度啓発 「One love キャンペーン」】詳細
*********************************
内容:チラシの街頭配布
日時:10月4日6:00-21:00の間で
ご都合がいい1時間半程度
条件:仲間を集め、チームをつくって配布してくださる方
・3人以上のチームを作って参加してください。
・チラシを捨てたりしないという簡単な誓約書にチーム全員が署名してください。
・チラシは街頭でお願いします。ポスティングは不可。
・当日チラシを配っているところを写真に撮り、SNSもしくはメールで報告してください。

参加方法:
日本こども支援協会問い合わせフォームからメッセージを送る。
(※責任者名、チーム人数、チラシの送り先住所、チラシ配布予定場所、連絡が取れる電話番号)
問い合わせフォーム⇒お問い合わせフォーム

*****************************

全国で46,000枚配ります!
お願いします!

—————————-
このキャンペーンは『ドコモ市民活動団体助成事業』からの助成金により開催します。

MCFドコモ市民団体助成事業
—————————-