IMG_6903

5月理事会☆と協会の思い♡



スタッフの吉本です⭐︎

今日は今年度最初の理事会でした。

感謝の集いや会報の中身、その他イベントの進捗や

新しい理事の決定等本日も様々な話し合いを行いました。

IMG_6903

理事会が終わり、代表と話をしている中で

「里親が児童福祉ではなくなれば

私たちは迷わず撤退しようね」

と私にいいました。

その中には深い意味があります。

今子どもにとってやらなければいけない事は

家庭養育。その為に里親を増やすこと。

それが現状の児童福祉です。

 

でも、子どもの本来育つべき家庭全てに

支援が充実すれば

里親は子どもにとって必要ではなくなります。

子どもを望む大人や

協会の運営にとっては必要でも

児童福祉ではなくなります。

 

「里親が必要のない世の中へ」

最終地点はいつもここにあります。

「この先どれだけ里親に関する事業の

受託をしていて順調でも

子どもにとって必要でなくなれば

迷わず撤退しようね。」

という沢山の意味が込められた言葉でした。

そんな思いを聞くたびに私は

「この協会の職員でよかった」

そう感じ、誇りに思います。